app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone 新着

ズバリiPhone6発売日は?信頼性の高い情報から予測してみた

投稿日:

2007年に初代iPhoneが発売されて以降、アップルファンに限らず多くの人にとっても新型iPhoneの発売は大きな関心ごとです。
さて、2013年9月にiPhone5s/5c が発売されてしばらく経ちましたが、次に発売されるであろう「iPhone6」 はいつ頃の発売になるのでしょうか?
この記事では、まず歴代iPhoneの発売日情報をまとめました。そして世界のメディアのiPhone6発売日の情報の中でも、最も信頼できる情報を選んでご紹介します。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

歴代iPhoneの発売日は?

iPhone誕生

2007年1月9日(火) スティーブジョブズ氏がAppleの発表会にてiPhoneを発表しました。

iPhone

2007年6月29日(金) iPhoneがアメリカで発売されました。初代iPhoneは日本で発売されませんでした。

iPhone3G

2008年7月11日(金) SoftBankからiPhone3Gが発売されました。

iPhone3GS

2009年6月16日(金) SoftBankからiPhone3GSが発売されました。

iPhone4

2010年6月24日(木) SoftBankからiPhone4が発売されました。

iPhone4s

2011年10月14日(金) SoftBankとauからiPhone4s発売されました。

iPhone5

2012年9月21日(金) SoftBankとauからiPhone5が発売されました。

iPhone5s/iPhone5c

2013年9月20日(金) SoftBankとau、そしてdocomoからiPhone5sとiPhone5cが発売されました。

iPhone6は?

2012年のiPhone5からは、スケジュールが定まっていると考えられますので、iPhone6の発売日は2014年9月19日(金)が濃厚ではないでしょうか。

iPhone6発売日情報1ドイツ最大手携帯会社「ドイツテレコム」が担当の全社員に発売日を周知。「iPhone6発売は9月19日です」

ドイツだけでなく、ヨーロッパ全体で最も大きな通信会社、「ドイツテレコム」ではコールセンターの担当社員に対して、新型iPhoneの発売日は9月19日だと明かされているようです。新型iPhoneは2つのサイズで販売され、4.7インチモデルと5.5センチモデルが販売されるとのことです。コールセンターの担当社員によりリークされた内容で、それ以上のことには踏み込んでいませんが、これを前提に考えると以下の動きに非常に納得がいきます。

iPhone6発売日情報2アップルが公式イベントWWDCで伝えた「iOS8の発表は秋」が意味するものとは

WWDC(Worldwide Developers Conference)とは、アップルが毎年6月ごろに行っている開発者向けの講演・技術紹介などのイベントです。2010年までは新型iPhoneの発売もこのWWDCで発表されていましたが、それ以降はよりターゲットが開発者にシフトし、新型PCやOSの発表に重点が置かれています。しかし、「新型iPhoneへの布石」となるような情報もいくつか公開されることがほとんどです。
今回アップルは、iOS8を「秋」にリリースすると発表しました。 実は去年のWWDC2013でも、やはりiOS 7は「秋」にリリースすると発表されて、実際は2013年9月18日(水)にiOS 7をリリースし、9月20日(金)に iPhone5S/5Cが発売されました。そのスケジュールと同じであれば、2014年9月17日(水)にiOS 8をリリース、9月19日(金)にiPhone6を発売するというスケジュールが最有力と考えられます。

iPhone6発売日情報3iPhoneの開発会社フォックスコンが一度に10万人を新規採用

iPhoneの生産を請け負う企業として、最も大きいのは台湾に本社を構えるフォックスコンです。フォックスコンはこれまで販売されたiPhoneの7割を生産している、合計100万人近い従業員数を誇る企業グループです。
2014年6月23日、イギリス系大手ニュースサイト「ロイター通信」、台湾の大手新聞社の「経済日報」などが相次いでこのフォックスコングループの新規採用募集を伝えました。一度に行う採用としては過去最大規模となる10万人を募集するとのことです。それだけの採用を行って備えなければならないものは、おそらく新型iPhoneの製造に関わるとして間違いないでしょう。
同社は2013年にも同時期に9万人の同時採用をしていることから、去年と同じ9月あたりにiPhone6が発売される可能性は高いといえそうです。

iPhone6発売日情報4中国メディアの「Tencent」が9月19日と伝える

6月25日の更新情報として、中国メディアの「Tencent」が9月19日をiPhone6の発売日として伝えました。情報源は明記されていないものの、過去の報道内容からおそらくフォックスコンなどのiPhone端末のサプライヤーからの情報であると考えられます。

おさらい

・ドイツ最大手携帯会社「ドイツテレコム」では、同社の社員に「iPhone6発売は9月19日」と伝えている。
・アップルが公式イベントWWDCで伝えた「iOS」の発表スケジュールは去年と同じであり、もし同じ曜日であれば9月19日と考えられる。
・最大手のiPhone開発会社フォックスコンが今年6月後半に10万人の同時募集を発表。去年と同じ9月前後の時期の可能性が高い。
・中国メディアの「Tencent」はiPhone6が9月19日に発売されると伝えた。
携帯会社からのリークに始まった今回のiPhone6発売予測ですが、開発規模の拡大や、アップルのWWDCの発表などからの予想も同じ9月後半と重なっていることから、ある程度の信頼性できるのではないでしょうか。
いまからAppleストアに並ぶのは迷惑になりますので、予約が開始されてからでも遅くは無いでしょう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

家電

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.