app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone6s アプリ スマホ

もう要領悪いと言わせない。できる男のiPhone6sの使い方

投稿日:

この頃誰もが iPhoneを持っている風景を自然に目にすることが多いように思えます。
みんが持っているiPhoneでも使いこなしている人は多くはないですし、iPhone6sから搭載された機能ですと、知っている人も少ないように思えます。
iPhoneは取説がありませんし、小ネタ、小技になるとWebで調べるか、マニアに聞く以外にはなかなか知ることもできません。
iPhone6sからはOSがiOS9になりました。このiOS9は今までにない便利機能満載なのです。
iPhone6sから搭載された便利な機能を紹介しますので、あなたも「できる男」の仲間入りをして下さい。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

スポットライト検索

「Spotlight検索」とは、iPhoneの画面上部を下にスワイプするだけで、端末内の情報やSafariでの検索が行える機能のことです。
iOS8までは画面をスワイプした時に出るスポットライトは邪魔なだけで、すぐに閉じてしまう方も多かったと思います。このSpotlight検索がiOS 9では強化されました。
03-01
たとえば、検索窓に「てんき」と入力すれば、その日の天気がわかります。そのほかの情報も同様で、検索アプリをダウンロードしなくとも、スポットライト検索で用が足りることになります。
なかでも便利なのは計算や換算で、電卓のよう計算結果がわかるだけでなく、「1インチ」と入力すれば、何センチかがわかります。
インチやポンドを換算したい時に、「ちょっと待って」と言ってiPhone6sで即効計算、これだけでも、できる男になれます。

メモでチェックリストを使う

新規メモの作成中に画面右下の「+」をタップして、チェックリストのアイコンをタップします。
カーソル部分にチェックボタンが作られるので、あとは「リマインダー」アプリと同じように使いましょう。
作成したチェックリストはメッセージやメールで共有ができるので、ご家族や友人とスケジュールを共有すれば更に便利かも知れません。

検索をもっと早く

ウェブサイトを見ていて、気になる単語をSafariで検索するとき、これまでは単語をコピーし、URL欄の文字を削除してペースト、それから検索と言う、面倒な手順を踏まなければなりませんでした。
iPhone6sでは、単語をコピーしたら、URL欄を長押しすれば「ペーストして検索」と表示されますから、それをタップするだけで検索ができます。
これを使えば検索のスピードも格段と速くなり、あなたを見る周囲の目は変わると思います。

低電力モードでバッテリー持ちを長くできる

「設定」から「バッテリー」を選択すると「低電力モード」のメニューが出て来ます。
ここに説明が表示されますが、バッテリー消費が抑制される代わりに、メールの取得やアプリのバックグラウンド更新や自動ダウンロード、一部のビジュアルエフェクトが制限されます。
低電力モードにするとバッテリーの駆動時間が最大3時間延びるので、長時間外出するときには低電力モードをオンにすれば安心です。
iPhone使用時にはこの機能をオフにすれば通常の状態に戻ります。
また、バッテリー残量が20%になった時には、省電力モードにするかどうかのポップアップが表示されるので、充電するまでの緊急対処法としても使えます。

3D touchで文字入力のカーソル移動が自由に

iPhone 6S/6s Plusでは、画面を深く押し込む「3D Touch」に対応しており、さまざまな操作に利用できます。文字入力のときは、キーボードの好きな箇所を強く押すことで、キーボード上がトラックパッドに変化します。
指で動かすだけで、カーソルの位置を自由に動かせます。これまでは細かいカーソルの移動が難しかったので、これはうれしい機能ですね。
03-0x

マルチタスクが更に便利に

これまでマルチタスク画面を表示するには、ホームボタンをすばやく2回押すという方法がありましたが、iPhone6sは3D Touchが搭載され、さらに簡単になりました。
ホーム画面の左端をプレスすると、マルチタスク画面が見えます。さらに、プレスもしくは右にスワイプすると、マルチタスク画面を表示できます。アプリの起動中でも同じことが可能です。

ワンタッチで自宅への経路を検索

iPhone6sの3D Touchでは、ホーム画面のアイコンを深く押すと「クイックアクション」が起動します。「マップ」アプリでは、アイコンを深く押すと、現在地から自宅の経路を検索することができます。
車、徒歩での経路しか対応していませんが、いちいち検索する必要がないのは便利です。

まとめ

iPhone6s搭載の3D touchを使えばアプリアイコン押し込みでショーットカット機能が使えたり、メールプレビューができたりと、便利な機能がまだまだあります。
これに便利系アプリ(特に地図連動アプリが便利かも知れません、トイレや喫煙場所探索アプリなどは、外出が多い方にはとても便利です)を組み合わせれば、あなたもいっぱしのiPhone使いに変身できます。
●タイトル画像: http://goo.gl/AWpRPB

関連記事

今こそ!iPhone6sの楽しい使い方、3か条こっそり教えます
1番人気のカラー、iPhone6sでも色傾向は従来路線を踏襲
【iPhone6s】気になるドコモの通信速度規制、回避方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone6s, アプリ, スマホ

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.