app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au online shop iPhone iPhone6s ソフトバンクオンラインショップ 新着

今年は少し違う?iPhone6sの予約方法の予想が話題に

投稿日:

(序文)

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

 iPhone6の次はiPhone6sでしょうか?

2015年4月24日(金) Apple Watchが発売されます。
予約開始日は4月10日(金)だそうで、東京の伊勢丹新宿店では、その10日から発売前日の23日まで「Apple Watch At Isetansinjyuku」というApple Watchの展示、試着、予約の専門店が開かれるのだそうです。
これは伊勢丹に常設するわけではなく、イベントとしてApple Watchを盛り上げるために発売日の前日までということで開かれるわけで予約はできても買うことはできないお店です。
また、この試着も予約なのだそうで誰もが試着できるかどうかは分かりません。
偶然に行って試着できればラッキーと思って喜びましょう。
あなたはApple Watchを予約しますか?


Apple WatchのラインアップはオリジナルとSport,Editionと3種類だそうで、値段は42,800円から218万円と、どういったバランス感覚なのか理解できませんが値段の違いは外装の違いで中身はすべて同じなのだそうです。
このApple Watchの発売は昨年の秋のiPhone6/iPhone6 plusの発売からの流れで来ています。
Apple Watchを買う人はiPhoneを持っていて当たり前、持っていないと意味がないという関連性で創られた製品なことは間違いありません。
内蔵されるアプリケーションはほとんどがiPhoneと連携をとって使用するものがほとんどで単体で動作するものは、基本的な腕時計としての機能だけと言っても良いでしょう。
音楽関係はデータをiPhoneからApple Watch内部のストレージに移しておけばbluetoothイヤホンで聞くことが出来るとのことですが、いつも一緒に持ち運びするのなら、その機能もあまり使わないかなとも思います。
発売日、予約日が近づくにしたがってサードパーティー製のiPhoneとApple Watchとを連携させるアプリも発表されるようになりました。
実際、予約して購入を考えるにしても、そういった環境が整っていくかどうかが自分の使い方を考える上で必要条件なって行くでしょう。
先日、高級ブランド「TAG HEUER(タグ・ホイヤー)」がスマートフォン連携のSmart Watchを発表しました。
「ブルガリ」もSmartWatchを出すようで、老舗の時計屋さんにしてみればスマートフォン屋さんが作るSmart Watchには我慢できないようです。
本当のところiPhoneとの連携をどうとるかというApple Watch用アプリが出てくるのを待って予約を考えるより、時計屋さんたちがどのようなSmart Watchを出してくるか見極めてから予約を考えるというのが、私の本音でしょうか。

(本文)

 iPhone6の予約にもコツがあるのだそうで。

218万円のApple Watchを購入する人は、ショップに並んだりはしないでしょう。
優雅に行きつけのショップに予約するのでしょうが、いくら想像してもその姿が浮かんできません。
もしかすると24日の発売日以後は伊勢丹の中にApple Watch Edition、いわゆる高級タイプApple Watchの専門ショップが開設されるかもしれませんね。
ところで、春のApple Watchの発売の後に、熱烈なiPhoneファンが待っているのはiPhone6s/iPhone6s plusだそうで、その発売日、予約開始日を注目して待っているという記事がインターネットに乗っていました。
APPLEはここの所iPhoneの名づけは必ず4・5・6とかの数字の後4s、5sとか”s”を付けて発表、発売しているので次もiPhone6の次はiPhone6sに違いないと決めつけているようです。
まあ名前はともかくとして、ここの所APPLEはiPhoneを1年ごとに改良し新機種として発売しているので昨年の秋に次いで今年の秋も次のiPhone6sが発売されるのではないかと予測しているわけです。
当然、今年もまた発売時には混乱も予想されるわけで、徹夜の行列は嫌だけど早く手に入れたいという人はいかにスムーズに予約するかと言う話題がもう出てきているというのです。
わたしも、iPhone6持ってますが、さすがそこまでのマニアにはなり切れません。
普通に考えるに、仮に私が次に出るiPhoneがすごく欲しくて、出る前から買うことを決めた場合、行きつけの携帯ショップはそんなに遠くないので、新しいiPhoneが出ると分かり、発売日、予約開始日も分かった後に、そのショップの顔見知りの店員さんに「次に出るiPhone、予約したいのだけどお願い!」それで終わりのような気がする。
もちろん発売日に並ぶことはない。
そうしたら、発売日すぐかどうかは分からないけれど、入荷しましたと連絡が入り取りに行くだけだと思います。
マニアの人にとって一番に気になるのはいくら早めに予約したとしても、発売日すぐに入荷するか、それとも何日も待たされるのかということだと思います。


結局、お店で予約する人だけが、そのお店からの連絡を待っているわけではなくて、ネット予約した人でも、そのお店が近くの人だったらもしかしてそのお店受け取りを指定しているかも知れません。
つまり、両方の人数を足した人数が予約して、お店からの連絡を待っているかもしれないのです。
それは、当然、人数が多ければ多いほど待ち時間も多いということになります。
早めに予約したのにと、イライラが募るかもしれないのです。
そこで、そういった予約時にイライラにならない方法がネットに載っていました。
「iPhone6s/7の予約!ソフトバンクオンラインショップで速攻在庫確保する方法」
http://www.iphone13.com/iphone5-softbank-onlineshop.html
新しいiPhoneをネットで素早く確保するためにはそれなりのコツがあるのだそうです。
「iPhone6sやiPhone7の在庫を速攻確保するには、予約開始直後に申し込む! 」
2015年のiPhone6s
9月11日(金)16時に予約開始
9月18日(金)が発売日(午前8時〜) 」
と同ブログでは予想していました。
このブログでは今までiPhoneを予約購入した時の経験が載っています。
iPhoneの受取の指定はお店受け取りは時間がかかる場合が多いので、自宅受取の方がより速い方が多いそうです。
ただ、こちらのサイトはソフトバンク・オンラインショップでの予約オンリーですけど、考え方としてはAPPLEストアを始め、他のキャリアのオンラインショップでも予約することは同じではないでしょうか。
じっさいは、すべて試してみないと比較はできないのですが。
でも、実際次のiPhone6sは予想通り発売されるのでしょうか?
発売されるとしたらiPhoneの何が変わるのでしょう。

(結論)

 予約イベントに参加するのは楽しい。

Apple Watchの予約イベントが4月10日(金)から東京の伊勢丹新宿店で始まります。
私は地方なのでその時期、新宿まで足を延ばすかどうか分かりませんが、イベントとして考えるとすごく楽しそうです。
でも、行くなら触れないと嫌ですね。
触るための予約はどうするのでしょう。
でも先に書きましたように最終的に予約はしないと思います。
やっぱりすごく高級ブランドのSmart Watchは買えませんが、スイスの時計メーカーさんたちの意地のSmart Watchが出そろうのを見てみたいと思います。


あと、ソニーです。
個人的にはソニーファンなのでソニーの「Smart Watch3」は気になっているのですが、残念ながら「Xperia」は持ってない。
ソニーの「Smart Watch3」はXperiaと連動するAndroid Wearなんですよね。
iPhone6との親和性はないので残念です。
秋にiPhone6sが出るとして、次に出る時はApple Watchとの親和性がより話題になるのは確実だと思います。
iPhone6にはもうApple Watchのアイコンがセットされています。
何気にi-OSのアップデートをしたらApple Watchのアイコンがセットされていました。
予約も、発注もしてないのにです。
今のiPhoneにはAppleオリジナルアプリとして「ヘルスケア」とか健康管理のアプリが入っています。
このアプリは最初からApple Watchを意識してAppleが用意したアプリだと思えるのですが、どのようにApple Watchと連携するのか分かりません。
そこで魅力的な使用方法が提案されたり、サードパーティー製でも新しい連携が提案され、それが面白そうだったら、やっぱりApple Watchを予約するかもしれません。
iPhone信奉者はただ単にiPhoneを信奉するのではなくてiPhone文化と言える、その使い方にはまっているのですからApple Watchを発表した今、もっと具体的に使い方を説明すべきではないでしょうか。
おそらく、そう言ったApple Watchと連携した機能がもっと付加されたiPhone6が秋にはハードウェアの若干の機能アップとともに発表されるのではないでしょうか。
それがiPhone6sだと思うのですが。
その時にその連携機能が非常に魅力的だったらiPhone6sだけではなく、Apple Watchも春より秋の方が予約されるのではないでしょうか。
そういった予約イベント心待ちにしている人がいっぱいいます。
もっとも、そのころはiPhone「ヘルスケア」とかと連動するもっと安いウェアラブル端末が出てきているような気もしますが。
私は懐の加減ではそちらの方に行っちゃうかな ???
でも、iPhone信奉者としては、それを覆すくらいの提案をしてもらいたいのです。
次のiPhone6s!絶対、予約した???いと心騒めく心境にさせてもらいた??い。
※タイトル画像 :?http://goo.gl/Ww9Jv6

関連記事

今年こそは1番に手に入れる!手間を省くiPhone予約方法まとめ
iPhone6Plusを予約して買った人から学ぶべき3つの大切なこと
2015年春の最新携帯情報まとめ

 

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au online shop, iPhone, iPhone6s, ソフトバンクオンラインショップ, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.