app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

お得満載!iPhone6sをドコモで買うべき8つの理由、教えます

投稿日:

アップル社から販売されているiPhoneシリーズ。その最新モデルであるiPhone6sは、記録を更新する売れ行きを見せています。新色のローズゴールドも加わり、中身の性能も格段に進化をしたiPhone6s。
日本でも主要キャリアと言われている、ソフトバンクau、そしてドコモの3社から販売されています。番号を変える事なくキャリアの乗り換えが可能なMNPも開始され、どのキャリアから購入しようか迷っている人も多いのでは。ドコモでiPhone6sを購入すると、お得になる理由とは。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

データ容量のキャンペーン

現在、ドコモではiPhone6sを購入した場合「iPhoneボーナスパケットキャンペーン」の対象となります。最大で13か月も、1GBのデータ容量があるこのキャンペーン。通常ドコモを使っており、追加で1GBを購入するとなるt1,080円相当なのでとってもお得です。
ドコモの高速通信。そして使いやすいiPhone6s。アプリやインターネットなど、データ容量を気にすることなく月末まで楽しめるのは嬉しいですよね。
14-01

データ容量は自分に合ったものを

ドコモでiPhone6sを購入して、iPhoneボーナスパケットキャンペーンの対象となるには指定されたプランであることが条件です。その料金プランは、カケホーダイプラン、あるいはカケホーダイライトプランであること。24時間通話がし放題であって、ドコモ以外の携帯だけではなく、固定電話への通話も無料なのはとってもお得ですよね。
しかしドコモの料金プランは、他にもあります。さらにこのカケホーダイのプランにする場合も、データ容量は自分にあったものを選ぶ事が大切です。大容量になるほど料金は高額になります。ドコモの数種類のデータ容量のプランから、自分が月に使う容量に適しているものを選びましょう。

家族で契約するともっとお得に

家族で契約することが、ドコモをもっとお得に使ううえで大切なポイントでもあります。家族全員がiPhone6sを使う必要はありません。誰かがドコモのiPhone6sを購入する際に、まとめてドコモに変更してみるのも良いのでは。
ドコモには「家族まとめて割」というものがあります。家族一緒にシェアグループに加入することで、それぞれで最大10,800円の割引があります。最新のiPhone6sも割引きされ、お得な金額で購入することが可能です。その他のキャンペーンと併用することも可能なのでもっとお得に利用出来ます。

25歳以下はさらにお得に

ドコモのiPhone6sを利用する人が、25歳以下の場合。ドコモではU25応援割の対象となります。13歳から25歳までが対象のこのキャンペーン。長年ドコモを愛用し続けると、13年間で最大234,000円相当もお得になるのは驚きです。
ドコモの基本料金がお得になったり、契約プランで大容量を契約できたり。お得になるポイントはさまざま。25歳までの間ドコモをさらにお得に利用できます。

ドコモの機種変更でiPhone6sを

現在、ドコモのiPhoneを利用している場合。最新モデルのiPhone6sへ機種変更を検討している人も多いのでは。ドコモのiPhone5s、iPhone5cを利用している場合「ゼロから機種変キャンペーン」の対象となります。
ドコモのキャンペーンを利用すれば、月々サポートが増額されます。そのためiPhone6sの16GBであれば、実質の負担金は0円となりお得です。もちろん64GBや128GBのiPhone6sを購入する場合も、最大で21,384円もお得になるのは嬉しいですよね。
14-02

次の機種変更もお得に

およそ1年のペースで、新型が発売されているiPhoneシリーズ。アップル社のiPhone6sの次回作は、2016年9月の発売が予想されています。やはり最新モデルが発売されると魅力的に感じますよね。とはいえiPhone6sの端末の支払いは、2年間となっているものが多いです。しかしドコモには、早く機種変更が行えるためのプランが用意されています。
ドコモの「機種変更応援プログラム」は、2年間を待たずに機種変更する場合にとってもお得です。13か月目にiPhone6sを行った場合でも、最大で27,000円もの割引があります。よりお得に次の機種へ機種変更ができるので有効に利用したいですよね。

下取りでお得になる

現在ドコモでは、今まで利用していた端末の下取りを行っています。下取りされた金額は、新しく購入するiPhone6sの価格から割引されます。下取り価格分、iPhone6sの端末価格から毎月割引されるこのキャンペーン。機種変更の場合だけではなく、他社からの乗り換えの場合も適用されます。ドコモ以外の端末も下取りしてくれるのは嬉しいですよね。
iPhone6sの購入代金から最大で35,000円も割引されるこのキャンペーン。自宅に未使用のスマホなどを眠らせておくのではなく、下取りに出してお得にiPhone6sを購入出来るドコモの下取りプログラムを活用してみるのも良いのでは。

下取り前にすること

ドコモで下取りを出す前には、きちんとバックアップをしておくことが大切です。新しく購入したiPhone6sへ電話帳などのデータを移行できるように、バックアップをしてドコモに下取りを出しましょう。

乗り換えでもっとお得に

番号を変える事なく乗り換えが可能なMNP。MNPを利用して、ドコモのiPhone6sを購入した場合「ドコモにチェンジ割」の対象となります。
基本料金が最大で16,200円もお得になるこのキャンペーン。契約するドコモの料金プランに応じて割引金額に違いがあります。
さらに「のりかえボーナス」で最大21,600円がその場でもらえます。iPhone6sの購入代金から割引されます。
14-03

乗り換え時に気を付けたい事

乗り換えをする際に注意したいのは、タイミングです。ドコモに乗り換え前に契約している料金プラン。タイミングによっては解約金として9,500円が発生します。そのため乗り換えをする際には、契約更新月に行うように注意しておきましょう。

安定した電波環境

今、ドコモが改めて人気になっている理由。それは電波環境にあるのではないでしょうか。どういった場所でも繋がりやすい電波環境。また災害時に繋がりやすい点などから、ドコモでiPhone6sを購入しようとする人増えています。

タブレットもまとめてお得に

iPhone6sを購入する際に、タブレットもまとめて購入するともっとお得に使える「光★スマホ割」があります。さらに自宅のインターネットもドコモにまとめる事で、毎月支払う料金もお得になります。
iPhone6sは自宅にあるパソコンがインターネットに接続していると便利な事がたくさんあります。これを機にドコモの光に加入してみるのも良いのでは。

魅力がいっぱいのiPhone6s

前作と大きな変化がないものの、ちょっと違っていろいろな機能が進化しているiPhone6s。そのちょっとの変化が、大きな変化に繋がり魅力がいっぱいです。魅力がいっぱいのiPhone6sを、ドコモでお得に使ってみると良いのでは。

関連記事

ドコモのiPhone6s利用でわかった5つのメリットとは
知ってた?iPhone6s、脱獄前に注意して確認すべき3つの事
高評価のiPhone6sはここがすごい!知っておくべき3つの進化

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.