app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

2台でも一括0円?iPhone6sをauでお得に手にできる店はどこ?

投稿日:

アップル社が2015年9月に発売を開始したiPhone6s。日本では主要キャリアと言われている、ソフトバンク、ドコモ、そしてauの3社すべてで販売が開始されました。
シェア率が最も高いスマートフォンと言われるiPhoneシリーズ。iPhone6sの販売に向けて、さまざまなキャンペーンが行われています。
そんな中、auでiPhone6sをお得に手に入れるにはどういった方法があるのでしょうか。賢くキャンペーンを活用する為に、注意したいポイントは何があるのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

公式のキャンペーンを利用する

iPhone6sは、新色としてローズゴールドが加わり、ゴールド、シルバー、スペースグレイの4色展開。
そして容量は、16GB、64GB、128GBの3種類となっています。容量が大きい程、価格は高額に。
01-01
一括0円で購入出来るiPhone6sは、16GBの場合が多いです。iPhone6sの容量がいっぱいになれば、バックアップをして不要なものを削除すれば充分に使えます。
映画などの大容量動画を保存しないのであれば、16GBでも充分です。
一括0円でiPhone6sを手に入れるには、auで行われているキャンペーンを有効利用することが大切です。
端末の価格を下げる事が出来るキャンペーンがauで実施されています。
他社からauに乗り換えでiPhone6sを購入する場合。
また今まで使っていた端末を下取りにすることで、一括0円で購入出来るのです。

乗り換えの場合はタイミングを

他社から乗り換えでauのiPhone6sを購入する場合。タイミングに注意して行いましょう。
2年縛りとも言われる契約プランは、途中で解約すると9,500円の解約金が発生してしまう場合もあります。
解約金が発生しないのは、契約更新月と言われる一か月間のみ。
せっかく一括0円になるお得なキャンペーンがありますし、できるだけ費用は抑えたいですよね。乗り換えをする前に、契約プランの確認をしてみましょう。
下取りの前にやっておくべき事
auではiPhone6sを購入する際に、今まで使っていた端末の下取りを行っています。auのスマートフォンはもちろん、他社のスマートフォンも下取りの対象となりお得です。
下取りの価格は、iPhone6sの購入代金に適用されます。下取りをする端末によっては、iPhone6sが一括0円となる場合も。
下取りをする際に、auでは初期化をしてすべてのデータを消去します。こうする事で個人情報の流出などを防げて安心です。
しかしiPhone6sに電話帳などのデータ移行をしなければいけません。
下取りに出す前には、必ずバックアップをしておきましょう。またアプリの引き継ぎも、忘れずに行いましょう。
02

Apple Introduces Two New iPhone Models At Product Launchユーザーならさらにお得に

現在、auのiPhoneを利用している場合、もっとお得にiPhone6sへ機種変更が行えます。
auでは「おトクに交換キャンペーン」が実施されています。iPhoneユーザーにとって、嬉しい特典があるキャンペーンです。
対象となるauのスマートフォンは、iPhonne4s移行発売された、iPhone6とiPhone6Plusまでです。
キャンペーン期間は、2016年の3月31日まで。期間内にiPhone6sかiPhone6sPlusに機種変更をした場合、本体価格から最大35,460円の還元があります。
さらにauのプリペイド式カード、au WALLET プリペイドカードへ3,240円のチャージがあります。一括0円など、お得な特典が満載です。

次の機種変更もお得にできる

安定した電波環境で人気のauですが、新しいスマートフォンが欲しくて、他社へ2年以内に乗り換えをしてしまう人も。
MNPを使えばキャンペーンの対象となるので、一括0円など魅力がいっぱいです。
しかしauでは、2年間を待たなくても新しいスマートフォンに機種変更が出来ます。端末の支払い残額を、19か月目以降からauが負担してくれる「アップグレードプログラム」が注目を集めています。
およそ1年ごとに新作が出ているiPhoneシリーズ。
次回も2016年9月に、新型の発売が予想されています。新しい端末はやはり魅力的ですよね。次にiPhoneをもっとお得に手に入れる事が出来るプログラムに加入しておく事もオススメです。

25歳以下ならもっとお得に

現在、携帯会社でも学割は当たり前の存在となっています。学割の対象となるのは、25歳以下。
auでもiPhone6sがもっとお得に使えるキャンペーンが行われています。
25歳になるまで、iPhone6sを購入した時からずっと毎月5GBを貰えます。auの動画配信などのコンテンツを、容量を気にすることなく楽しめるのは嬉しいですよね。
au-キャッチ
さらに毎月の利用料金から、最大1,000円の割引があります。auのキャンペーンを利用して、一括0円でゲットしたiPhone6s。
データ容量を気にせずにインターネットなどを楽しめて、さらに毎月の利用料金まで安くなる魅力的な学割となっています。

家族もお得になる学割

学割の対象となるのは、25歳以下の本人だけではありません。
auの学割は、その家族までもが対象となっているのです。
auスマートパスなどと併用できるので、auを家族で使うと嬉しい特典が満載です。

自分にあった料金プランでauをお得に使う

auで購入したiPhone6s。一括0円で端末料金がお得になるけれど、料金プランは果たして自分に合っているのでしょうか。
毎月支払いをする携帯電話の利用料金。料金プランは、自分の使い方にあったものを選ぶ事が大切です。
通話をする機会が多い場合、データ容量を多く使う場合、また必要最低限しか利用しない場合。
auの料金プランの中から、自分にあったプランで契約をしましょう。

情報収集をする

現在、auショップは多くの場所に存在します。独立した店舗はもちろんですが、家電量販店の中にも入っているauショップ。
ショップ独自のキャンペーンが行われている場合もあります。
行動範囲内のauショップのキャンペーン情報を収集してみる事も大切です。一括0円での購入チャンスに出会えるかもしれません。
メイン画像: https://goo.gl/JZvFbo

関連記事

au使用者の声を聞け!価格その他2つの視点でiPhone6sを見る
auのiPhone6sを買う前に!絶対確認しておきたい価格一覧
auから1秒でも早くiPhone6sを手にしたいあなたへお得な情報

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.