app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

au iPhone6s ソフトバンク ドコモ

【iPhone6s】機種変更前に要確認!使用感レポート上位5意見

投稿日:

iPhone6sは、iPhone6よりも優れた魅力を持つ機種です。
大変人気も高く、現在の中古スマホ市場でも、比較的高値で取引されているそうです。
iPhone6の欠点を改善し、更に魅力を増したiPhone6s。
これから機種変更を考えるのであれば、是非一度目を通して欲しい、iPhone6sに関する使用感を5つご紹介します。
今回は良い面・悪い面の両方の使用感をご紹介しますので、iPhone6sを購入するかどうかの判断について、総合的に判断して頂けることでしょう。
では早速、iPhone6sの使用感に関する意見を見ていきましょう。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ベスト5:iPhoneの動きが更に速くなった!

WEBページを表示する時。
iPhoneの基本操作を行なう時。
などなど、きっとiPhoneがさくさくと動く快感を得る人はたくさんいることでしょう。
実は、iPhone6sはとっても動きが速くて、さくさくと動いてくれる端末なんです。
ネット接続状況などによっても異なりますが、少々重めのWEBページであったとしても、さくさくと処理を行なってくれるのでイライラすることが少なくなりました。
02-03
iPhone6の時も高速化については噂されていましたが、iPhone6sに関しては最新のメインチップが搭載されていることにより、更なる処理速度の向上に期待がもてます。
iPhone6で処理速度のもたつきが気になっていた人は、iPhone6sの心地良さにきっと感動を覚えることでしょう。

ベスト4:本体が少し重くなった

iPhone6とiPhone6sの一瞬でわかる使用感の大きな違いは、本体の重さにあることでしょう。
二つを持ち比べてみると、その差は明らかなるものです。
iPhone6で気になっていたガラスの割れなどの軽減を考え、最新のゴリラガラスを搭載したことや、本体の曲がりを軽減するために厚みが増したことなどにより、本体が少し重くなってしまったのです。
ちなみに実際の重さは下記の通り。
・iPhone6:14g
・iPhone6s:20g
わずか6gの差だと思う人もいるかもしれませんが、この6gの差により、長時間スマホを使用した時の手の疲れ具合なども異なります。
もともとiPhone6は軽量化モデルであったことから、多少重くなったとしても、あまり重量については気にならない人もいるかもしれませんが、iPhone6の軽さを知ってしまっている人からすると、『iPhone6sは重い!』と感じることでしょう。

ベスト3:3Dタッチでより繊細な動きができるようになった

iPhone6sでは、3Dタッチが搭載されています。
これにより、
・単なるタップ
・より深いタップ
このような2種類のタップができるようになりました。
3Dタッチを利用できるようになったことで、なんだか癖になる感覚を覚える人もいるほどだそうです。
ちなみに3Dタッチにより、ダブルタップをしなければいけなかった動作が、1回のタップで完了させることができるなど、今まででは2回操作を行なわなければいけなかったことが、たった1回で済むようになっているのです。
また呼び出す機能によっては、今まで指2本必要だった操作も指1本で完結させることができるようになり、よりスムーズに操作できるようになったなんてことも!
3Dタッチは実際に使用をしてみなければわからない、そんな快感を秘めている機能です。
是非一度癖になる快感を、iPhone6sで体感してみましょう!

ベスト2:ガラスが割れにくくなった

iPhone6で気になっていたガラスの割れ。
iPhone6の時は、何度もガラスを割ってしまったなんて人も多いのではないでしょうか?
実際に筆者である私も、フロントガラスと背面のカメラのガラスの両方をバリバリに割ってしまい、高額な費用を支払って修理したという苦い思い出が・・・。
iPhone6は高額な機種ですし、購入をしてすぐにガラスを割ってしまったことで、修理代との二重払いとなり修理に関する保険の大切さも痛感しました。
周りにその話しをすると、『iPhoneのガラスが割れた』と話す人はたくさんいて、本当に割れやすい機種だったんだなあと身をもって知ったほどです。
09-01
しかし、このガラスの割れを気にしてiPhone6sに機種変更をした人達からは、ガラスの割れの話しを聞かなくなりました。
実際ネットなどで調べてみても、iPhone6sはiPhone6よりもガラスの割れに対する対策がとられていて、割れにくくなったと話す人がたくさんいました。
どうやら身をもって体感できるほど、iPhone6sのガラスの耐久性は向上しているそうです。

ベスト1:バッテリーの持ちの良さが向上している

iPhone6とiPhone6sでの稼働時間に大差はないものの、従来のiPhoneよりも高性能であるに関わらず、バッテリーの持ちの良さを体感できるのが一番の魅力だと話す人は多いようです。
確かにスマホを維持する上では、バッテリーの持ちの良さは重要度が大変高いと言えますよね。
ちなみに省電力モードもついていることで、更にバッテリーの持ちの良さを向上させることができるようにもなっています。
1日に何度も充電をしなければいけない煩わしさを解消してくれるのもまた、iPhoneユーザーにiPhone6sの購入意欲を沸かせる秘訣だと言えるでしょう。

まとめ

今回は、これからiPhone6sを購入する人におすすめの、良い使用感・悪い使用感の両方をご紹介したコラムとなりました。
iPhone7の発売に関する情報がちらつきはじめている現在でも、根強い人気を誇るiPhone6s!
今が買い時であるとも言えます。
では今回の『【iPhone6s】機種変更前に要確認!使用感レポート上位5意見』について、簡単に振り返ってみましょう。
iPhoneの使用感レポートの上位5つは、下記の通りです。
・ベスト5:iPhoneの動きが更に速くなった!
・ベスト4:本体が少し重くなった
・ベスト3:3Dタッチでより繊細な動きができるようになった
・ベスト2:ガラスが割れにくくなった
・ベスト1:バッテリーの持ちの良さが向上している
いかがでしたか?
iPhone6や従来のモデルでは物足りなさを感じていた部分が、今回のiPhone6sでは改善されていそうだ。
なんて期待が膨らむ人もいるのではないでしょうか?
iPhone6sは、現在の中古市場でも買い取り価格が高額である機種です。
下取りに出すことを前提にするのであれば、今までのiPhoneよりも比較的お得に維持できることへの期待ももてます。
iPhoneを使用しながらも節約を考えていく人や、ちょうど今使用している機種が壊れてしまって機種変更をしたいなんて考える人にも、iPhone6sは大変おすすめなので、是非一度その魅力を手にとって体感してみましょう。

関連記事

さぁ機種変更!5分でわかるau iPhone6sのお得な料金プラン
2年縛りに注意!iPhone6s購入時auに機種変更する皆様に
【機種変更を検討中の方へ】 iPhone6sのレビューを徹底公開

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-au, iPhone6s, ソフトバンク, ドコモ

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.