app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

new

iPhone6s売行き倍増?あの3人が日本人初のアップル社CM出演!

投稿日:

2015年9月に販売が開始されたiPhone6s。
新型モデルの発売は、ニュースになるなど大きな注目を集めています。アップル社の取り扱うiPhone6sは、日本で最もシェア率の高いスマートフォンだと言われています。
日本で主要キャリアと言われている、ソフトバンク、au、ドコモの3社から発売されているともなれば納得です。
人気の高いiPhone6sでは、日本人も初めてCMに起用されました。過去最高の売れ行きを更新している魅力はどういった点があるのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

新色も加わったiPhone6s

iPhone6sは4色展開で販売されています。前作と同様に、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色。
さらに新色としてローズゴールドが加わりました。
新色は人気が高く、店舗によっては在庫切れの場合も。
ローズゴールドを求めて、店舗を巡ったという人も多いのでは。
CMでもiPhone6sのローズゴールドは女性だけではなく男性も、使いやすいという事がアピールされています。
日本人で初めてCMに起用された、女性3人組。幅広い世代に人気のPerfumeがCM内で使っているのも、ローズゴールドです。
15-01
iPhone6sでは、前作の為に作られた滑らかで継ぎ目のないUnibodyデザインを引き継いでいます。おなじみのフォルムは、心地よく手に馴染みます。
4色共に、圧倒的な美しさを備えた仕上がり。好みのカラーを選べるようになりました。

ボディがより強化されている

iPhone6sの筐体に採用されているアルミニウムは、航空宇宙産業で使われているものと同じグレードとなっています。
独自の成分配合で作られたこのアルミニウムは、これまでのiPhoneの中で、最も強いアロイとなっています。
さらにiPhone6sの新しいガラスは、特殊な二重イオン交換プロセスを使って作られています。スマートフォン業界の中で最も丈夫なガラスは、分子レベルでも強化されているのです。強いボディとガラスで安心して使う事が出来ます。

CMでも注目されるカメラ機能

PerfumeがiPhone6sのCM出演することは、日本でも大きな話題となりました。芸能界にもPerfumeのファンは多く、CM内容にも注目が集まりました。
公開されたCMでPerfumeは、新色のローズゴールドを持ってインカメラで撮影をしています。国際版のCMに登場した初の日本人である彼女たちも、アピールしているカメラ機能。
iPhone6sでは、良い部分をそのままに数値が進化しています。
15-02

より美しい静止画の撮影が可能に

今までもiPhoneシリーズのカメラは人気が高かったです。目で見たままを、タイムラグを少なく撮影できるiPhoneのカメラ。
しかしアンドロイドと比較すると、数値が劣ってしまう事も。しかしiPhone6sのカメラは、数値に関してもより美しいものになりました。
iSightカメラを使えば、12メガピクセルの美しい写真撮影が可能です。写真の美しさを決めるのは、メガピクセルだけではありません。なので細部までこだわって作られているのがiPhone6sの魅力でもあります。
最先端のセンサーや新しい画像処理プロセッサ、先進的なピクセルテクノロジー、Focus Pixels、強化されたローカルトーンマッピング、光学式手ぶれ補正機能が加えられています。
テクノロジーは、iPhone6sの開発時点で万全の状態。ユーザーは撮りたいシーンでシャッターボタンを押すだけです。

今までにない新しい写真の形

iPhone6sのCMで多くの人が注目したであろうカメラの新機能。ちょっと画像が動く、その不思議な魅力。Live Photosは、スチル写真として時間を止めてとらえた一瞬を、いきいきとした動きのある思い出にすることが可能です。
12メガピクセルの写真を真ん中にして、撮った一瞬の前後の動きと、さらにサウンドも一緒にとらえる事が出来ます。CMで多くの人が心奪われたLive Photosはぜひ試してみたい新機能です。
撮影した写真の好きな部分をプレスすれば、撮影した瞬間が動き出します。気に入った画像をロック画面の壁紙に設定することも出来ます。
05-m

動画での撮影も進化

iPhone6sのCMで注目されているカメラといえば、動画も注目されています。
毎日の何気ないシーンから、試合などの決定的な一打が出そうな場面。ダンスなどの動画撮影も、iPhone6sで撮影したいシーンが増えるのでは。
わざわざビデオが無くてもiPhone6sを使えば、HDビデオの4倍の解像度で撮影できるようになりました。4Kビデオを撮影、または再生しながら800万ピクセルを持つその映像を拡大することも可能です。
さらにiPhone6sPlusでは、写真だけではなくビデオでの撮影も光学式手ぶれ補正を使う事が出来ます。明るさが足りない場所での撮影も、スムーズで美しいビデオを撮影可能に。
CMでも、iPhoneを使って映画の撮影をしているような場面までも。

適した容量を適したキャリアの料金プランで使おう

iPhone6sは、カラーは4色展開。そして容量は、16GB、64GB、128GBの3種類となっています。
長年iPhoneを使っている場合は、自分の使うべき容量が分かるかと思いますが、初めてiPhoneを持つ場合は定員さんとよく相談してみる事がオススメです。
容量が大きいほど価格は高くなりますが、ストレスなく使える事が大切。自分の使い方に合った容量を購入しましょう。
またiPhone6sは、主要キャリア3社すべてから発売されています。更にはアップルストアからSIMフリーのものも発売。
どのキャリアもiPhone6sの発売に向けて、キャンペーンが強化されています。MNPを使えば乗り換えも可能な今、どのキャリアから購入すべきか迷ってしまいますよね。
自分に適したキャリアで、さらには使い方に合った料金プランで、お得にiPhone6sを使う事もポイントです。
メイン画像: http://goo.gl/ZxiOoY

関連記事

auのiPhone6sを買う前に!絶対確認しておきたい価格一覧
iPhone6s機種変更の罠!?損をしない3つの注意点とは?
ご購入の皆様へ。iPhone6sを彩る、厳選おすすめアプリ10選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-new

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.