app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

スマ放題 ソフトバンク 新着

今更聞けない!SoftBankのホワイトプラン徹底分析

投稿日:

Softbankで携帯電話を契約するうえで基本的なプランといえば【ホワイトプラン】です。
契約する際に店員さんのいうことをそのまま聞いて契約したものの実際ホワイトプランはどんな内容なのかを知らないで契約している方も多くいらっしゃるでしょう。
ホワイトプランはあくまで基本のプランなので、この契約と共に併用することが出来るサービスが多数あります。
今回はこのSoftbankの基本、ホワイトプランについて徹底的に分析してみました。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ SMARTPHONE STORE
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

ホワイトプランって実際どんなもの?

【ホワイトプラン】とは、ソフトバンクモバイルから提供している携帯電話の料金プランです。
実際に契約を開始したのは2007年1月16日。
2014年11月30日にホワイトプランの新規受け付けを終了すると一時は発表がありましたが、契約終了を取りやめ現時点では終了時期は未定となりました。
しかし、2014年の8月にも終了するという予定があり、2度目の延期になりますのでホワイトプランの新規受付が終了する可能性も否めません。

ホワイトプランの特徴って?

ホワイトプランは、契約期間が2年となります。
自動更新になるので、更新月以外にSoftbankからののりかえや、解約をしようとすると契約解除料という違約金を支払う必要があります。
この契約解除料ですが、9,500円と案外高額ですのでご自身の契約月をしっかりと覚えておくと良いでしょう。
もしわからなくなってしまった場合は、Softbankショップに行ったり、マイソフトバンクを使って契約を確認すると良いでしょう。
ホワイトプランのメリットとして、電話をする相手がSoftbankの携帯電話や、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの携帯電話である場合、1時〜21時まで国内に限り通話料金が無料となります。
よく電話をかける相手がSoftbankである場合はかなりの節約になることでしょう。
また、時間に関係なくメールについては、相手がSoftbankの携帯電話や、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの携帯電話をつかっていればいつでも無料にて送信することが可能です。
ただし、メールについては以下の注意点があります。
?iPhone専用メールアドレス(例:〜〜@i.softbank.jp)やみまもりカメラとのメールの送受信、もしくはフォトビジョン宛の送信は通信料がかかります。
?メール容量が300Kバイトを超える大容量ファイル添付の送受信は通信量がかかります。
?無料で行えるのは国内でのやりとりのみとなります。
海外で使用した際には通信量がかかります。
つまり、国内でやりとりをし、文章のみの短いやりとりメールであれば無料の範囲内と思っておくと良いでしょう。

無料通話以外の時間帯の料金ってどのくらい?

ホワイトプランでは1時〜21時までのSoftbank宛の電話料金が無料と説明しましたが、それでは21時〜1時の間はいくらになるのでしょうか?
また他の通信会社の携帯電話に掛けた場合や、固定電話に掛けた場合はといいますと、これは同じ金額になります。
30秒で20円の通話料金がかかります。
現在は、メールやSNSなどを使って連絡を取ることがおおくなっているとの統計がでていますので、昔ほど長電話をする方は少なくなっているようです。
しかし、それでも電話で連絡をとることはあるでしょう。
ただ要件のみを話す際は1,2分で事足りるでしょう。
2分話したとして20円×4で80円です。
ホワイトプランには無料通信分というものがありませんので、別途通話料金が加算されて月々の請求にのります。
毎日2分電話したとすると月には2,400円ほどですね。
ホワイトプランの基本料金は現時点で934円/月ですので単純計算で3,300円ほどかかります。
しかしこれはあくまでほかに何もしなかった場合になりますので、インターネットを使用すればその分料金は加算されます。

絶対に必要なS!ベーシックパックへの申し込み

メールが無料と言いつつも、ホワイトプランの契約だけではメールを送ることは出来ません。
【S!ベーシックパック】というプランに契約が必要となります。
月300円ですが、ホワイトプランと併用して契約することが必要です。
この契約をすることによって、メールし放題となります。

ホワイトプランと併用出来るサービス

契約プランの中には、一緒に契約出来ない割引プランもあります。
ホワイトプランと併用出来るサービスについて説明致します。

Wホワイト

ホワイトプランのみですと、時間制限はありますがSoftbank同士ならば無料通話が出来ます。
しかしお友達は他の通信会社を使っていることもあるでしょう。
他社の携帯電話や固定電話に電話をかけることが多い方にお勧めなのが【Wホワイト】プランです。
月額934円で、元々通話料金がかかる21時〜1時の通話料金が半額になるほか、他社携帯電話や固定電話への通話料金も半額になります。

ホワイト家族24

ホワイト家族は、時間制限がありません。
国内のみという制限はありますが、家族契約されている方への国内通話とメールが24時間無料となります。
また、この契約には月額料金はかかりません。
最大10回線まで家族契約をすることが出来る他、離れて暮らす家族も契約が出来ますので、一人暮らしのお子様や単身赴任のお父さんと電話したい時などに使うことが出来る割引プランです。

ホワイトコール24

固定電話の中でもIPフォンと呼ばれる契約をしている電話にかける国内通話が無料になります。
月額料金はかかりませんが、無料になる通話先は以下となります。
・BBフォン(M)
・BBフォン
・ホワイト光電話 ケーブルライン
・ひかりdeトークS
・NURO 光 でんわ
このプランを申し込むことによって、24時間無料で固定電話と通話することが可能です。
ご自宅にBBフォンなどの契約をされている方におすすめです。

パケットし放題

ホワイトプランでは、インターネットを使う際のパケット通信料については無料になるサービスはついていません。
その為、インターネットを使う機会が多い方は、パケットし放題プランの契約が必要となります。
こちらのプランでは、月額980円〜最大4,200円でパケット通信がし放題となります。
一番安い980円でどのくらいのパケット通信が出来るかと言いますと、インターネットのページを5〜15ページほどなので本当に一切使わない時以外は4,200円になるでしょう。
しかし月によってパケットの使用量が変わる場合はこちらのプランにしておくと良いといえます。

パケットし放題フラット

このプランではどんなにパケットを使っても月額4,200円で使い放題となります。
逆に、あまり使わない月も4,200円はかかりますのでご注意下さい。

パケットし放題S

全然使わないときもある。
という方はこちらのプランをおすすめします。
月額372円〜4,200円になり、使用量によって変動します。
パケットし放題と近いものがあります。
例えばインターネットを一切使わない、メールのみという方であれば、372円ですと文字のみのメールで350通程度の送受信ことが可能です。
インターネットを閲覧した場合は、1〜4ページほど閲覧可能となります。

まとめ

契約プランがたくさんある中、基本のホワイトプランでも上記のようにかなりお得に使うことが出来ます。
今現在スマ放題という、通話し放題もセットになったプランも発表されていますが、通話をあまりしないという方はホワイトプランを継続利用した方が月々の値段を安く抑えられるでしょう。
ご自身の使い方に合った契約プランを検討してみてください。
※タイトル画像:?http://goo.gl/Z72iMU

関連記事

実はホワイトプランよりお得?softbankのかけ放題
これを読めば完璧!ソフトバンクの料金プラン徹底解説
実はお得?ソフトバンクの通話し放題を使いこなす方法
あなたにピッタリなプランはどれ?種類豊富なソフトバンク料金プラン
組み合わせてお得、ソフトバンクの家族割事情

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-スマ放題, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2018 All Rights Reserved.