app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

iPhone iPhone6s iPhoneの料金 スマ放題 ソフトバンク 新着

ソフトバンクの料金をピックアップ!iPhoneを買うならココ

投稿日:

アップルから販売されているiPhoneシリーズ。日本でも人気が高く、ユーザーも多くいます。iPhoneは今では、3社から発売されていますが日本で最初に発売を開始したのはソフトバンクです。iPhoneを使いたくて、ソフトバンクへの乗り換えを行った人もいるのでは。その後は、auやdocomoからも販売が開始されたiPhone。iPhoneを購入するには、どのキャリアから購入するのがお得なのでしょうか。ソフトバンクのiPhoneを購入する際に、料金はどのようになるのでしょうか。

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

下取りを活用してお得にする

ソフトバンクには、今まで使っていた端末を下取りしてくれるキャンペーンがあります。下取り価格は、ソフトバンクで購入したiPhoneの端末料金から毎月割引されていきます。下取りの料金は最大で22,560円にもなり大幅に割引されます。
機種変更でiPhoneを購入する場合はもちろん、MNPを使った他社からの乗り換えでソフトバンクのiPhoneを購入する場合も下取りの対象となります。機種変更の場合は、ソフトバンクのiPhone6の16GBであれば実質料金は0円となります。
下取りの対象となる機種は、iPhoneだけではありません。ソフトバンク、他社のiPhoneだけではなくアンドロイドも高額料金での下取り対象機種となっています。下取りをしてもらうことによって、料金が安くお得になるのは嬉しいですよね。
下取りをしてもらえるiPhoneなどは、故障をしていない事が前提となります。万が一故障をしていた場合も、ソフトバンクには故障端末買取キャンペーンがあります。料金の割引ではありませんが、Tポイントの付与のチャンスがあるのは嬉しいですよね。

乗り換えでさらにお得に

番号を変える事なく、他社への乗り換えが可能なMNPサービス。iPhoneなどは迷惑メール対策としてキャリアのアドレスに制限をかけ、Gmailなどを使っている人も多いのでは。番号が変わらいのであれば、乗り換えも気軽に行えると思います。
MNPを活用してソフトバンクに乗り換えをすると「のりかえ割」の対象となります。
ソフトバンクのiPhoneを契約するプランによって、選べる特典に違いが出てきます。スマ放題でiPhoneを契約した場合は、ソフトバンクカードへ一括で10,800円のプリペイドバリューチャージ、あるいは通信料金から1,000円×10か月の割引から選択できます。またiPhoneの契約プランを、ホワイトプランにパケットし放題フラットを追加したプランで契約した場合、ホワイトプランの基本使用料2年間0円、あるいはソフトバンクカードへ2,160円×10か月分の分割チャージから選べます。
またどちらのプランでiPhoneを契約しても選べる特典として、ソフトバンクの人気キャラクターであるお父さんのロボット掃除機もあります。契約プランに応じて特典を選べるので、料金からの割引かソフトバンクカードへのチャージから選択可能です。
乗り換えをする際には、タイミングによって解約金が発生する場合もあります。またMNPでは必ず必要な手数料もあります。解約金が発生しないタイミングでMNPを行う事が料金を最大に抑えるためのポイントになるのでは。

自宅のインターネット回線とまとめる

ソフトバンクには、スマート値引きというサービスがあります。自宅でインターネット回線を利用している場合は、ソフトバンクのiPhoneとまとめる事でさらに料金がお得になるのです。iPhoneはパソコンと同期させて使う事で、音楽を入れたりバックアップをとったりとさまざまな活用方法があります。その際には、パソコンにiTunesをインストールして利用します。iTunesをインストールするためには、パソコンがインターネットに接続している必要があるのです。
ソフトバンクのスマート値引きを活用すれば、iPhoneの利用料金はもちろんパソコンの利用料金や家族の毎月の支払い料金もお得になります。iPhoneとパソコン1台ずつを10GBで契約した場合、毎月2,000円の料金の割引があります。年間で割引される料金は、48,000円にもなるのです。料金をお得にするプランなので、自宅でインターネットを利用する場合は回線をまとめてみるのも良いのでは。

家族でまとめてソフトバンクを使う

ソフトバンクの利用料金を安く抑えるためには、家族でまとめて利用するというのも大事なポイントになると思います。家族で同一の店舗や売り場でiPhoneなど対象となるスマートフォンを2台以上購入すると、家族まるごと割の対象となります。ソフトバンクカードへの一括で3,240円分のプリペイドバリューチャージ、あるいは通信料金から1,000円×3か月の分割割引から特典を選べます。

ソフトバンクカードとは

ソフトバンクで行われている、さまざまなキャンペーン。キャッシュバックは、ソフトバンクカードへプリペイドバリューチャージで行われる事が多いです。ソフトバンクカードとは、いったいどういった使い方が出来るのでしょうか。
ソフトバンクカードは、利用金額に応じてTポイントが効率よく貯まるカードです。通常200円で1ポイントですが、100円で1ポイント貯まる仕組みになっています。TSUTAYAのレンタル会員証として利用する事もでき、年会費や入会費も無料です。プリペイドカードなので、使い過ぎの心配もありません。コンビニ、スーパー、ネットショッピングなど国内外あわせて3,800万点のVisa加盟店で利用することが可能です。
ソフトバンクでiPhoneを購入する際は、さまざまなキャンペーンを活用して料金を割引することが可能です。ソフトバンクでiPhoneの購入、機種変更を検討してみるのも良いのでは。次に発売される新型のiPhoneも、きっと料金が安くなるキャンペーンが行われると思います。
※タイトル画像:http://goo.gl/zFGKG

関連記事

お目当てのiPhoneはソフトバンクで!料金のココが違うぞ!
検証比較!ソフトバンクでiPhone6を買うと他社よりお得?
iPhoneに乗り換えるなら人気№1のソフトバンクで決まり

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-iPhone, iPhone6s, iPhoneの料金, スマ放題, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.