app note(アップノート)はiPhoneをもっと楽しくするための情報を提案します!

app note

MNP MNPキャッシュバック MNPキャンペーン MNP予約番号 ソフトバンク 新着

こんなにお得!SoftBankにMNPで乗り換えるべきメリット6選

投稿日:

スマホを乗り換えるなら!


機種変更では、このような失敗をする方がとても多いです。
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。
スマホを乗り換えるときには、
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
で乗り換えをするとキャッシュバックがもらえます。

スマホの機種変更するときは、
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
キャリア公式オンラインショップがおすすめです。学割や限定キャンペーンなどがもっとももおとくな時期です。

SOFTBANKにみるMNPのりかえ競争の変化

以前、AUとSoftBankとの間でMNPのりかえをした時、手続きは確かほとんどケータイショップに任せっぱなしだったように思います。
携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で携帯会社を乗り換えるのは、そんなに難しくなかったのではないかと思います。
その当時はあくまで携帯でありスマートフォンではありませんでした。
また、その当時は乗り換える会社も大手3キャリアの内のどちらかから、また違うどちらかにしかの選択肢しかなかったと思います。
ですから大手3キャリアは携帯電話番号ポータビリティ(MNP)に関し他の2キャリアの顔を見ながら商売をすればよかったのです。
ところが最近その様相が変わってきたように思えます。
SoftBankの毎月出しているカタログ見てみるとおもしろいですよ、MNP販促のために新規・のりかえのキャンペーンがすごくたくさんあるのです。
終了するキャンペーンもあれば新しく始まるキャンペーンもあります、
何気にSoftBankのホームページから新規、のりかえキャンペーンでのぞいてみると今が切り替えの時期なのか、なんと、26種類もあるんです。
びっくりしてしまいます。

SoftBankが用意したMNPのための販促キャンペーン


SoftBankの2015年2月度のカタログの裏表紙にこんな記事を見つけました。
「全人類にタブレットを0円で。
ソフトバンクケータイとセットで
タブレット本体が実質0円、通信料も1年実質0円」
SoftBankのケータイとタブレットを同時使用してくれたらタブレットの本体の値段を実質タダにします。
タブレットの通信料も1年実質タダにしますという広告です。
無料でタブレットが手に入るのならすごくお得と思えます。
これはSoftBankへののりかえキャンペーンの一環だと思うのですがですが、どんなキャンペーンでも赤字になるならやらないと思うので、タブレットが実質無料と言っても損はしない計算は成り立っているのでしょう。
ちなみにこのSoftBankのキャンペーンはホームページではタブレット用のキャンペーンのところに乗っておりSoftBankのMNP販促キャンペーンのところには載っていません。
では、SOFTBANKのMNP販促キャンペーンにはどのようなキャンペーンが用意されているでしょう。
? スマート値引き : 自宅のインターネットとセットでSoftBankスマートフォン、SoftBank3G(携帯電話)またはタブレットをご利用すると、ご利用料金から2年間毎月最大2,000円割引。
? 家族まるごとスマホキャンペーン : 家族が同一店舗で対象のスマートフォンを2台以上購入すると、特典をプレゼント。さらに25歳以下の家族が購入した場合、特典を増額。
? 家族の学割25 : 25歳以下の子供とご家族が、新規または他社からのりかえで学割加入いただくと、通信料金割引とデータ増量。
? のりかえ下取りプログラム : のりかえ(MNP)で iPhone 、SoftBankスマートフォン、SoftBank3G(携帯電話)を購入した客を対象に、それまで利用sていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引。
? のりかえ割 : SoftBankにのりかえ(MNP)で通信料金割引やTポイントなどの特典をプレゼントするキャンペーン。
? ガラケーのりかえ割 : 他社の従来型ケータイからSoftBank3G(携帯電話)にのりかえすると、通話し放題のプランが1,480円でご利用できるキャンペーンです。
? ディズニースタイル2年無料キャンペーン : 新規加入またはのりかえ(MNP)と同時にディズニースタイルに加入すると、月額使用料500円が2年間無料になるキャンペーンです。
? シンプルスタイル(スマートフォン) MNP端末割 : 他社からののりかえの客がシンプルスタイル(スマートフォン)を新規契約した場合、最大10,800円端末代金が割引。
他にもスマホデータ増量キャンペーン、アメリカ放題 サービス開始記念キャンペーンなどなど、たくさんあるのです。
AUやdocomoがSoftBankに絶対敵わないと言えるのが、このキャンペーン作戦ではないでしょうか。04-03
元々、SoftBankはインフラ的にはdocomoやAUにハンデを持っていました。当初SoftBankに割り当てられた周波数は直進性が強くアンテナをたくさん建てないと通話可能エリアを広げることが出来なかったのです。
後にプラチナバンドと言われる帯域を割り当てられることにより、やっとそのハンデを克服できたと言えるですが、""嵐のキャンペーン作戦""はその時生みだされた販促の仕方だと思います。
携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の時代になり、大手3キャリアの間だけで携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を取り合う時代も終わりつつあります。
ここに新たに混沌と第4勢力が現れてきたのです。
格安SIMを取り扱う会社たちです。
この格安SIMを取り扱う通話可能SIMとの間にも携帯電話番号ポータビリティ(MNP)が出来るようになりました。
SoftBankの携帯電話番号ポータビリティ(MNP)獲得キャンペーン作戦はこれからは大手のキャリアだけではなく、これらの群雄格安SIMの会社も意識した作戦計画を立てなければならないのです。
(結論)

SoftBankのMNP獲得キャンペーン作戦をみれば次の時代が見えるかも


先に、以前はMNPはショップ任せで済んじゃったと書きました。
スマートフォンの時代になり以前のように簡単に携帯電話番号ポータビリティ(MNP)は出来ないようです。
各キャリアのホームページには「他社からののりかえ(MNP)手続き」というページがあり
SoftBankには次のようなページがあります。
「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のご利用で、携帯電話番号はそのままで、ソフトバンクモバイルをご利用いただけます。」
「のりかえ(MNP)手続きの流れ」
? ステップ1  MNP予約番号を受け取る
現在加入している携帯電話会社の電話番号ポータビリティー(MNP)予約受付窓口から申し込みをし、MNP予約番号を受け取ります。
(自分でしなければならない。)
? ステップ2  新規お申し込み
お近くのソフトバンクショップまたはオンラインショップにてお申し込みを行ってください。
つまり「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を利用するその方法を説明するページが存在してるのです。
またSoftBankのここのページにはMNPの対象となる携帯会社の例が出ています。

? NTT docomo
? au/沖縄セルラー
? ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク
? ワイモバイル  PHS ・スマートフォン
? ワイモバイル(旧イー・モバイル)

ここには相手のMNP予約受付窓口の連絡先が書いてあります。
実際は、これ以外にも格安SIMの会社もライバルとしてあるので、正直MNPの手続きをするということがすごくめんどくさいと考える人はとても多いはずです。
逆に考えるとSoftBankがいろいろなキャンペーンで顧客として取り込んでしまえばまたそこから他に移るのはめんどくさいと考える人は多いのだからいろいろなキャンペーンでMNPの御客を取り込もうとしてるわけです。
実際、先に紹介した
「全人類にタブレットを0円で。
ソフトバンクケータイとセットで
タブレット本体が実質0円、通信料も1年実質0円」
このキャンペーンは万人にお得とは言えません。
1)SoftBankは取り扱っているタブレットが「GALAXY TAB」しかない。
ーー> 種類が少ない
2)親回線の契約が3G回線で5G、スマートフォンで10Gの容量でなければならない。
   ーー>かなりヘビーユーザー
3)通信料実質無料は1年だけ。
   ーー>なぜ2年じゃない?
これはこのキャンペーンの欠点だと思います。
ですが、最初からヘビーユーザーでこの容量で契約している人にはお得かもしれません。
だからSoftBankのMNP販促キャンペーンはその中身を見極める必要があります。
個人情報のセキュリティーを重要視する時代になってきたのですが、それゆえガラケーが少数派となり簡単にショップ任せで済む時代ではなくなってきてしまいました。
「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」で電話番号やデータが他の会社に変わっても引き継げるのは良いのですがお年寄りや、ITが苦手な人にとっては逆に不便な時代になって来たともいえるのです。
SoftBankのMNP販促キャンペーンは各キャリアの中で一番多彩なキャンペーン行動をとっています。
すべてが効果的なキャンペーンとは思いませんが、その中に未来の方向性を指すものが出てくるような気もするのです。
SoftBankのMNP販促、楽しみにしています。
※ タイトル画像:http://goo.gl/v3uBRh

関連記事

発表!ソフトバンクのMNPキャッシュバック高額ランキング
iPhone6 ソフトバンクにMNPしておトクに契約する方法
iPhone6のMNPキャンペーンを活用して3万円貰う3つの方法
【これを読めば誰でもわかる】ソフトバンクの新料金
iPhoneを安く買う!1番お得に購入する方法まとめ

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ 』などのオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割などのキャンペーンや限定割引など、今月が一年の中でもっともおとくな時期です。


→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう (電話がおすすめ!)
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

-MNP, MNPキャッシュバック, MNPキャンペーン, MNP予約番号, ソフトバンク, 新着

Copyright© app note , 2019 All Rights Reserved.